紅茶の葉をすくうためのティーキャディスプーン。

これまでに扱ったシルバー製キャディスプーンで、スコップ型のものを集めてみました。

販売済みのものですが、並べてみるといろいろなタイプがあっておもしろいですね。

ハンドル部分も、シルバーや白蝶貝のほか、縞瑪瑙(しまめのう、アゲート)、本物の琥珀、アイボリー、ヒスイなど様々な素材があります。

出会いはむずかしいですが、また少しずつご紹介できればと思います。

小さなスペースの中に、様々な技巧と工夫を凝らしていて、見ていて飽きることがありません。コレクターズアイテムとして、かなり高価になってしまうこともあります。

その技を凝らした細部をご紹介できないのが残念ですが、どうぞひとときをお楽しみください。

Author

Comments are closed.