ポットのつまみをいくつか並べて見ました。
更新の準備をしていますが、ポットとケトル、いずれも、つまみのデザインがとてもチャーミングなので、ご紹介します。
 

コーヒーポットのつまみ

コーヒーポットのつまみ、Barnard 1820,

芍薬?でしょうか。大きな花が可愛いです。
フタ部分の装飾も花がいっぱいで愛らしい。
これはコーヒーポットです。
 
 

ティーケトルのつまみ 1907

ちょっと珍しいつまみです。
木製のつまみはよくありますが、さらにスターリングシルバーで、お花をかたどったものを組み合わせて、可愛らしくしています。
ティーケトル全体が、小花模様をモチーフにしているので、ケトルのつまみも同じデザインにしたんでしょうね。
 
 

ティーポットのつまみ

アイボリーの彫刻がきれいなティーポット、Robert Harper 1865

ドラムスタイルのポットですが、細かなアイボリーの彫刻がすばらしいです。
ビーズ装飾をよくここまで、と思います。
ポットの形が、サーペンタイン、と呼ばれる波打つようなフォルム。
それに合わせて、つまみの形も同じ形に切り出し、それをビーズ装飾などで飾っています。