デザートナイフの大きさ、用途などについて、お客様から、お問い合わせいただいたので、比較して見ました。

 

**フレンチのデザートナイフが一番細身で、華奢にできています。
刃も薄めなので、用途としては、バターやクリーム類を塗ったりするのにお使いになるのが、一番かと思います。柔らかいパンケーキやスポンジなども切ることはできると思いますが、ちょっと慎重にした方がいいかもしれません。

 

**イギリスのデザートナイフは、現在ショップに出ているものは、すべてビクトリアンですが、ラウンドタイプと、先が尖ったタイプがあります。

いずれも、かなり厚みはあるので、マフィンやスコーンなどにもお使いいただけるかと思います。
実用という点では、尖った方をお勧めします。

 

**デザインはどうぞお好みで。

Author

Write A Comment