今回、可愛らしいデザインのフレンチシルバー950のソルト入れを扱っています。
バラとリボンとビーズと。素敵なものをぎゅっと詰め込んだとびきりのデザインです。

ソルト入れですが、かなり大きめですので、他のことにも使ってあげたいですね。
このシルバーを作ったメーカー
オディオ - Odiotは現在も、全行程を手作業で作り続けている、世界的にも稀有なメーカーです。

オディオのカタログが見れますので、ごらんください。
コンテンポラリーなものから、過去の歴史を彩ったであろう素晴らしい銀器まで、現在でも全て注文が可能なのです。
Odiot オディオのカタログ

庶民には手が出ないお値段なのかなぁ、なんて思ったり。

かつて見事な銀器を作っていた一流メーカーが、時流に押されてどんどん機械化を進めた結果、現在のピュイフォルカなどは本当に残念な結果となってしまいましたね。
オディオのカタログ、見ているだけで楽しいので、ごらんください。

リボン装飾のカトラリーもあって、わぁ、これ注文したい!ってなります。

この銀器、お値段どれくらいかしら、なんて本気で悩むのも楽しいかもしれません。