04

既にご売約となっていますが、今回更新したお品の中に、アイボリーハンドルのブレッドフォークがあります。
今では、使われなくなったアイテムですが、かといって、さほど古いアイテムでもないようです。

ブレッドフォークの詳細ページをご覧になった方は、お読みになったと思いますが、
ビアトリクスポターの絵本の中にも登場していますので、その部分をここに載せておきますね。

1907年に刊行された「こねこのトムのおはなし」の中のワンシーンです。 0023

いたずらなこねこたちが可愛くて、大好きなお話ですが、おかあさん猫が手にしているものが、ブレッドフォークです。
今回アップしたブレッドフォークは1902年に作られていますので、だいたいビクトリア時代の終わりから、1900年代の初めごろにかけて使われたアイテムでしょう。

このページのえほんの本文を抜粋しておきます。
(福音館「こねこのトムのおはなし」いしいももこ訳)
…こねこたちのしたくがすむと、タビタおくさんは、おちゃのかいの ごちそうに、あついトーストをつくるあいだ、子供達が、じゃまをしないようにと、そとへおいだしました。
「さあ、おまえたち、ふくをよごさないようにね!うしろあしで あるかなくちゃいけませんよ。それから、きたないごみのあるところへは はいらないようにして、めんどりのサリーさんや、ぶたごやや、あひるのパドルダックさんたちのそばには、いくんじゃないの!」

けれども、おくさんが、こどもたちをだしてやったのは、しっぱいでした。…….

Author

Comments are closed.