純銀ビクトリアンカードケース 1861年バーミンガム:

純銀カードケース 1861年バーミンガム ¥

お花のエングレーヴィングが美しい、ビクトリア時代の純銀カードケースです。
名刺がちょうど入りますので、お探しの方におすすめします。

わたしはもう少しシンプルなカードケースを持っているのですが、名刺交換の際に取り出すと、注目の的で、それは何?どこで手に入れたの?とよくきかれます。(何度も経験しています)

カードケースは、頻繁に使われるためでしょうか。コンディションの良くないものが多くて、表面がでこぼこしていたりするのですが、このお品は側面にも、凹みや突きなどもなく、たいへんきれいです。

重さが66gというのも、カードケースとしてはとても厚みがあり、しっかりしています。

*スターリングシルバー925製 10x7cm,重さ:66g
*1861年バーミンガム
*メーカー:Alfred Taylor
*エクセレントコンディション、標準サイズの名刺、クレジットカードなどがはいります。

おすすめアイテム