ジョージアンシェルスプーン6本、1770年代 ¥80000

250年以上も前のものとは思えない、コンディションの良い美しいシェルタイプのティースプーンです。

ホールマークは、ハンドルの裏側にありますが、いずれもハンドルの付け根部分に刻印されています。英国のシルバーにおいて、このように付け根にホールマークがあるものをボトムマーキングと言います。
これは17770年代以前の特徴で、1780年代にはいると、ハンドルの先部分に刻印が移動します。この刻印の位置を知るだけでも、作られただいたいの時期がわかります。

サイズ、産地/h3>

年代、サイズ、コンディション

  • 材質:スターリングシルバー 925/1000
  • 年代、産地:1770~74年ロンドン
  • メーカー:Richard Rugg I (probably)
  • サイズ,重さなど:長さ12cm,重さ15g(1本)
  • コンディション:エクセレントコンディション。