サルバ

純銀サルバ1861年 Barnard 直径40cm ¥420000

かなり大き目の40cm,エレガントなサルバです。人気メーカーのバーナードファミリーのお品になります。
中央部分全体にほどこされたエングレーヴィングが、彫りも深く、気品ある美しいデザインに仕上がっており、まさにBarnardのお品だなと思います。

画像のように、標準サイズの4点ティーセットが置ける大きさです。(画像に写っているリボンの4点ティーセットは後日ご紹介いたします)
サイズがありますので、トレーとしての用途のほか、サンドイッチやカナッペなどを並べてパーティーにお使いになるのも素敵です。

中央部分には、エンブレムが刻まれており、ラテン語でモット(家訓)が彫られています。
” IN HOC SIGNO VINCES " (この印をもって、あなたは征服する)、
エンブレムは、貴族の、個人の紋章で、英国ではこれを調べるための書物なども出ているようです。ご興味をお持ちの方は調べてご覧になると面白いと思います。

全体に大変きれいで、脚のデザインもエレガント。エクセレントコンディションです。大きめのサルバを探していらっしゃった方におすすめいたします。

* Barnard ファミリーは、初代Edward Barnardが1825年に工房を持ったところから歴史は始まっています。(もっと古くまで遡れるそうですが)
1830年から40年代にかけて、ポットのつまみを花のデザインに変えた優美なティーセットを生み出して、大変な人気を得たメーカーです。このサルバにも、そのデザインセンスが生かされています。

サイズ、年代など

年代、サイズ、コンディション

  • 材質:スターリングシルバー 925/1000
  • 年代、産地:1861年ロンドン
  • メーカー:Edward & John Barnard
  • サイズ,重さなど:直径40cm,内径30.5cm,高さ4.5cm,重さ1780g
  • コンディション:エクセレントコンディション。4点ティーセットも置ける大きさです。