ブドウ装飾スプーン

ブドウ装飾のスプーン

ナチュラリスティック、ブドウ装飾スプーン2本セット ¥

両面装飾、これでもかというほどしっかりと鋳造で装飾されたスプーンです。
ビクトリア時代らしい、豊かさを感じさせるデザインで、まさに大英帝国が最も栄えていた頃のものです。

スプーン一本でも、たっぷりと銀を使い、しかも表も裏も、隙間なく装飾を敷き詰める。
英国という国が、勢いのある時代だったからこそ生み出された、美しく贅沢なスプーンです。

全体にゴールドメッキされています。金色が苦手、という方もいらっしゃるかと思いますが、使っているうちに薄れてきますし、ゴールドメッキの良いところは、卵や酸味のあるフルーツに使っても大丈夫な点です。

サイズ、年代など

  • 年代:英国ロンドン1866年、スターリングシルバー925/1000
  • サイズ:長さ11.9cm,重さ2本で40g,幅2.4cm,深さ1cm
  • メーカー:John Wilmin Figg
  • コンディション:エクセレント
おすすめアイテム