フレンチスタリングシルバー、銀純度950のティーナイフ。19世紀後半。¥12500

フレンチスタリングシルバー、銀純度950の美しい細身のティーナイフです。ハンドルは、上質の白蝶貝におしゃれなイニシャルが刻まれ、細工したシルバーで飾られています。

もう一種、先端の銀デザインが異なるものを載せております。(一緒にしても違和感なく、気がつかない程度の違いです。)
シルバーブレードは950シルバー、曲がり、歪みもなく、白蝶貝にもヒビ、割れなどはありません。

このデザインのフレンチティーナイフとしては、お得プライスとなっています。

サイズと重さ,コンディション、製造年代など

*フランスパリ、19世紀後半、メーカー:Edmond Bonnescoeur

*1本の長さ:20.7cm、重さ:34g
*コンディション:エクセレント、


おすすめの記事