♦︎キャディスプーンジョージアン ¥45,000

♣︎1811年、英国バーミンガムで作られた 大変状態の良いキャディスプーンです。
白蝶貝の状態もエクセレントで、裏面には、以前の持ち主のイニシャルも彫られています。

キャディスプーンは、小さなサイズの中に様々な技法が施されているため、実用とともに、コレクションの楽しみもあるアイテムです。1811年という200年以上がすぎたダブルアンティークで、これだけコンディションの良いお品は珍しいと思います。

♦︎サイズ、年代、コンディション

*スターリングシルバー、白蝶貝
*英国バーミンガム1811年George III
*メーカー:William Pugh
*サイズと重さ:長さ9.5cm幅3cm,重さ9g
*エクセレントコンディション

おすすめの記事