薔薇のティーセット

薔薇いっぱいのティーセット、ロンドン1831年、¥450000

全面びっしりと薔薇で覆われた、大変魅力的なティーセットです。
どこもかしこも、脚部分までも、薔薇、薔薇、薔薇...

まさに薔薇の精、とでも呼びたいようなお品です。

ウィリアム四世時代の英国、ロンドン1831年製になります。この時代に作られたティーセットは実にしっかりした、デザイン的にも優れたものが多く、ご紹介するこちらもうれしくて仕方ありません。
薔薇の花と葉脈まで描かれた細かな葉が全面に表現され、眺めているだけでも楽しいティーセットです。中央のカルトゥーシュ部分には、ライオンのクレストがはいっています。
重厚でしっかりした作り、エクセレントコンディションです。届いたその日からすぐにお使いいただけます。
内部の注ぎ口部分に、茶こし用の網がありませんので、お使いいただく際はティーストレーナーが必要になります。

直接関係はないですが、イメージ的に薔薇いっぱいのアンティーククロモスカード(1800年代の終わり頃のもの、リトグラフ)を載せておきます。

材質・年代、サイズなど

  • 材質:スターリングシルバー925/1000
  • 年代:英国ロンドン1831年
  • メーカー:J E Terrey & Co (John Edward Terry)
  • サイズ:ティーポット高さ21cm,幅26cm,本体奥行き16cm,重さ942g,実容量1000cc,
    ミルク入れ高さc10.5m,幅17cm,344g,
    シュガー入れ幅21cm、高さ11cm,522g
    総重量1800g
  • コンディション:エクセレントコンディション、大変きれいです、凹みや歪みなどもありません。
    届いてすぐにお使いいただけます。内部クリーニング済み。
    *内部の注ぎ口部分に、茶こし用の網がついておりませんので、お茶を入れる際はティーストレーナーをお使いください。

おすすめアイテム